新しい切り口で美容室マネジメントを考える

menu

美容室マネジメント専門ブログページ

プロフィール/想い

13843560_1016835601758642_1252943125_o

サトー 涼 (1975.7.9 生)

サロンミーティングアドバイザー

サロンマネジメントコンサルタント

プロフィール

 慶應義塾大学商学部入学後、在学中に山野美容専門学校美容通信科に入学。ダブルスクールの形で経営と美容を学び、同校とも同年度に卒業し美容師として活動を始める。その後、福島県郡山市を中心に美容室、リラクゼーションサロンを4店舗展開。また老人ホームや病院などへの訪問美容も手がけている。

2011年の東日本大震災では福島で被災し、暫く仕事が出来ない期間や家族と離れて暮らす時間を過ごし、仕事観や人生観が変わる。その後、福島復興支援のためのチャリティーシャンプーをプライベートブランドで製作・販売。また2012年からは美容師グループ「ハサミノチカラ」の一員としてフィリピン貧困地区の子供たちの自立支援活動を行うなど、サロンの枠を超えた活動にも力をいれている。

現在はこれまでの経験や知識を活かし《サロンミーティングアドバイザー/サロンマネジメントコンサルタント》として美容業界へ貢献すべく、活動の幅を広げている。

得意分野は「ミーティングマネジメント」「人のマネジメント」。経営者の脳と美容師の心を両方持って、どのような場面もあくまで現場主義で取り組みます。

 

想い

 美容が好きで毎日楽しく仕事に向き合っている美容師さんは少なくありません。しかし、美容室のマネジメント(経営)に関しては苦労なさっている方が多いと感じています。

全国で約23万件あると言われている美容室の中で、どのようにして勝ち残っていくのか?

皆さん色々と考えていると思います。私も様々な事を考えてやってきました。良い時もあれば修羅場をくぐってきたこともあります(笑)

その中で私が辿り着いた答えは「特効薬は何もない」という事です。今の時代は情報過多の社会で、どうしても我々は何らかの答えがどこからか流れてくるのを待ってしまう傾向にあると思います。しかし本当に大事なのはやはり自らが考え出したものを粘り強く続けていく事です。逆に言えば、他人から得た情報で継続していく事は実はとても困難な事なのです。

最初は小さな事でもいい。とにかく自分の脳を働かせて考え出しましょう。そして、トライする。エラーしてまた考えてトライする。この繰り返しでしか道は開けません。小さなスタートでも継続をしていけば必ず売上げは今より伸びていきます。その一つ一つの積み重ね。

美容師の仕事が素晴らしいものであることは疑いがありません。だからこそ努力を惜しまない真っ直ぐな多くの美容師さんに幸せになってほしいと願っております。また、美容師さんの将来の選択肢が数多く存在する美容室業界になってほしいと日々思いながら活動しております。

今回、本ブログページもそのような思いのもと立ち上げさせていただきました。少しだけ新しい切り口で美容室業界について書き綴っていければと思っております。

サトー 涼

 

カレンダー

2017年10月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031